木下みりんの行政書士一発合格ブログ

法律初心者の私が一年間の勉強で行政書士試験に一発合格した経験をお話できればと思います。

どの通学塾にするか


f:id:kinoshita-mirin:20191103205808j:image

合格率

まず通学塾を選ぶ基準として、合格実績が挙げられると思います。
大手通学塾でいうと、資格の大原、TAC、LEC、伊藤塾、、、
しかし、各校調べていくと、合格者数もしくは合格者数は公表していますが、両方を公表しているところは少ないように感じます。
私は、ある程度の知名度と、毎年コンスタントに合格者を輩出している実績があるならば、どこを選んでも問題ないと思います。

 

金額

次に気になるのは通学金額。初心者用の一年コースだと、18万~20万のところが多いですね。
金額の違いは、 時期によるものと(例:10月スタートは11月スタートに比べて一万円高い)、内容によるもの(例:初心者用コースは経験者用コースに比べて法律入門のテキストと講義がある等)など様々なので自分にあったコースを探してください。

 

立地

通学する以上、自宅から近いに越したことはありません。
夏は暑いので最寄り駅から塾が近いほうがいいでしょう。
また、職場から塾が近いことも大切です。
というのも、多くの塾で、自習室を完備しています。塾がない日も仕事帰りに自習室で勉強できる等メリットがありますよ。

 

塾の雰囲気

塾の候補が絞れたら、体験入学に行きましょう。
体験入学は、塾が開催するイベントに参加してもよいですが、タイミングよくイベントが開催されているとも限りません。
そこでおすすめなのが、講義を受講することです。これも体験入学の一つの形です。
塾によりますが、講義の受講はイベントに比べて随時募集していることが多いです。
講義ではぜひ、講師陣の講義・テキスト(多くの場合、講義範囲分のテキストのコピーがもらえます)はわかりやすいか、教室は集中できる環境か等、自身で体験してきてください。
ちなみに、体験入学に参加すると、パンフレットのほか、入学金の割引券がもらえることがあります。上手く利用しましょう。

 

結果

以上を踏まえて、私は
「資格の大原 行政書士入門合格コース」
にしました。
体験入学で頂いた割引券で少し入学金が安くなった記憶。

 

通学塾を検討する際の参考になれば幸いです。